出会い系サイトの極意 KIWAMI


爺のわらべ唄93:むかしのミュージカル1「くたばれ!ヤンキース」

むかしの、ブロードウエイミュージカル映画版DVD、VHSをそこそこ観はじめている。
画像はほぼ自前のささやかなコレクション、ミュージカルは、繰り返し鑑賞の楽しみが大きい。
歌と英語は生涯学習にも手頃だ。
とんと、このごろレンタルビデオに行かなくなった。
目が疲れやすくなった。

PC環境も、TV環境も、娘のおかげでずいぶん改善されたし、メガネも新調してもらった。
目がいい私めにもチャップチャップゥ年波が寄せてくる。
二時間の映画を二、三回に分けて見たりしている。
NYCやウエストエンドロンドン本場は、おそらく二度と行かないだろうが、国内の劇場には、行きたいなぁ。

DamnYankees邦題くたばれヤンキースブロードウェーミュージカル1955年に米ブロードウェーで初演。
翌年トニー賞6部門を受賞した。
振付にボブフォッシーが参加。
あらすじ平凡な中年男ジョーの楽しみはテレビで野球中継を見ること。
しかも妻のメグそっちのけで野球に夢中。
応援する野球チームワシントンセネタースの宿敵ヤンキースを倒すため、悪魔アップルゲイトと喧オ野球選手ジョーハーディに若返って強打者になってしまう。

一方悪魔はセクシーな魔女ローラを送り込み、ジョーを誘惑しようと試みるが。
映画版1958年、ワーナーブラザーズが舞台版のほぼオリジナルキャストで映画化。
監督はジョージアボットとスタンリードーネン。
題名にDamnという単語があるため、イギリス公開時はWhatLolaWantsと改題されている。

ワーナーホームビデオからDVDが発売中。
今日は、ローラ役主演女優グウェンヴァードンの話をちょっぴり。
映画製作当時、33歳であった。
やはり、お年を召していたか、でも曹チた獲物を必ず仕留める、恋の魔女役には妖艶年増の崩れそうでまだ崩れさせない感じの彼女の肢体がぴったりだった。
いや、健康的な感動も少なくなかった。

先夜、ニコールキッドマン主演映画ムーランジュールビデオを再鑑賞したが、ムーランのスター高級娼婦役のニコルより優れてはまり役であった、と思った。
ニコルはあの完璧なーブル美形が、ときにイタイタしく見えるときがある、ヨゴレ場面には邪魔することがある。
ひとことで言うと、やはり、しなやかなメス豹のコケットかな。
野生にゃんこの艶姿なお茶目。
グウェンヴァードンの踊りはすべていい。

伴奏の歌よりいい。
ま、くたばれヤンキースはコメディではある。
雌猫科の舞姫歌姫の本性。
安っぽい衣裳を一枚づつ脱いでは投げて投げては科しなを体に巻きつけていく、あの場末のプロの媚こびがある。
野球の話などは次回!


Published by admin, on 10月 27th, 2012 at 1:59 am. Filled under: Uncategorized. | No Comments |